版權聲明

Copyright

NO. 內容
1 本網站之智慧財產權屬「畢啾子視覺藝術有限公司」所有,任何轉載、複製等利用,請預先取得本網站同意。
2 網站內的所有內容,如文字、圖像、影音、程式等之版權,除特別指明外,均屬「畢啾子視覺藝術有限公司」所有或已獲得版權持有者授權使用。
3 除特別指明外,任何人士不得未經「畢啾子視覺藝術有限公司」或版權持有人的書面同意,以任何方式抄襲、更改、複印、出版、上載、傳送及發放本網站內的資訊。
4 為了尊重授權使用之智慧財產權,本網站會附上文獻出處,如需引用該等資料,可向「畢啾子視覺藝術有限公司」洽詢,或直接與版權持有人接洽。
5 本網站歡迎相關網站的連接,但不代表本會認同或背書該網站所提供的內容、產品或服務,連接時務必請開新視窗,請不要使用frame或iframe的技巧,避免隱藏本網站網頁之連結URL。
6 不得以任何方式企圖破壞及干擾本網站各項資料與功能、入侵或破壞網路上任何系統,否則本公司將依法提起告訴,並請求賠償(包括但不限於訴訟費用及律師費用等)。
7 不得以任何形式對本網站或本公司惡意散佈謠言、毀謗、詐欺等情事,否則本機構將依法提起告訴,並請求賠償(包括但不限於訴訟費用及律師費用等)。

著作権声明

NO. コンテンツ
1 本ウェブサイトの知的財産権は、「ビジュツ視覚芸術株式会社」に帰属します。本ウェブサイの管理者の許可なく複製、転用することはできません。
2 本ウェブサイトに掲載されているあらゆるコンテンツ(文字、画像、映像、プログラム)の著作権は、例外と明記されるもの以外、「 ビジュツ視覚芸術株式会社 」あるいは著作権の所有者に帰属します。
3 例外と明記されるもの以外、「 ビジュツ 」あるいは著作権の所有者による書面での承諾なしで、本ウェブサイトに掲載されている情報をいかなる形で、剽窃、変更、コピー、出版、アップロード、配布することができません。
4 利用が公認された知的財産への尊重のため、本ウェブサイトは、文献の出所を明記しております。当該資料を引用したい方は、「 ビジュツ 」、あるいは当該知的財産の所有者にお問い合わせください。
5 各関連ウェブサイトからのリンクは歓迎します。ただし、その場合、該当ウェブサイトの提供された内容、製品、サービスを支持、保証することを意味しません。また、本ウェブサイトのURLが隠されないように、フレームおよびインラインフレームなどの表現技法を使用せずに、リンクを別のウィンドに表示させるようお願いいたします。
6 本ウェブサイトのシステムに対し、不正侵入、破壊、攪乱などの不法行為をされた場合、本社は損害賠償を請求します。(ただし、訴訟および弁護士にかかる費用は含まれていません。)
7 本社あるいは本ウェブサイトに対し、悪質な誹謗中傷をされた場合、本社は法律違反として損害賠償を請求します。(ただし、訴訟および弁護士に用いられた費用は含まれていません。)費用及律師費用等)。

畢啾子視覺藝術有限公司 -(科學及技術服務業)「個人資料保護法」公開聲明內容

歡迎使用畢啾子視覺藝術有限公司(以下稱本單位)相關服務,依據個人資料保護法(以下稱個資法)第八條第一項規定,為了確保使用者之個人資料、隱私及權益之保護,當您已閱讀並同意「畢啾子視覺藝術有限公司單位個人資料保護法告知內容」時,即表示您願意以電子文件之方式行使法律所賦予同意之權利,並具有書面同意之效果,若不同意請離開此網頁,如需服務請洽本單位之服務人員。 (以下為本單位依「個人資料保護法」規定,必須向您告知的各項聲明,請您務必詳閱。)

NO. 內容
1 個人資料蒐集目的:
(一)從事各種專業、科學、技術服務、法律、會計、企業管理、管理顧問、建築、工程服務、技術檢測、研究發展、廣告、市場研究、專門設計、獸醫服務等之行為均屬於本行業之個資蒐集目的。
(二)上述之相關業務或其他符合營業項目所定義之工作範圍。
2 個人資料蒐集類別:
(一)識別類(例如:中、英文姓名、國民身分證統一編號、識別碼、學生或員工證號、聯絡電話號碼、地址、性別、出生地、電子郵遞地址、帳戶號碼與戶名、其它識別證號或電子識別標章)、特徵類(例如:出生年月日、國籍、個人照片、筆跡與紙本文件)、社會情況類(例如:職業、學經歷)、財務細節類(例如:銀行帳號、戶名或與本蒐集目的相關之財務資訊)等。
(二) 本單位會自動記錄使用者在網站內的瀏覽活動等相關資料,但這些資料僅供本單位內部作為流量分析和網路行為調查,以便於改善網站的服務品質。
3 個人資料利用之期間、地區、對象及方式:
(一)期間:利用期間為本單位或業務所必須之保存期間。
(二)地區:您的個人資料將用於本單位提供服務之地區。
(三)對象:本單位之共同行銷、交互運用客戶資料公司、合作推廣單位、業務往來機構、依法有調查權機關或金融監理機關。
(四)方式:電子文件、紙本,或以自動化機器或其他非自動化之利用方式。
4 依據個資法第三條規定,您就本單位保有您的個人資料得行使下列權利:
(一)查詢、閱覽、複本、補充、更正、請求停止蒐集、請求停止處理、請求停止利用、請求刪除等權利。